お膝とは長い付き合いです!

こんにちは!ブログご来院頂きありがとうございます。

看護師の望月です🐷

あっという間に10月になりましたね!

気温も涼しい日があり秋を感じている今日この頃です🍄

秋は過ごしやすくて気持ちがいいですね🎃

 

さて、本日もお膝の痛みについてお話しいたします!

お膝が痛くなるタイミングは早い方で40代からが多いと言われています。

(お膝をよく使われる方ではもっと早くから痛くなる方もいます。)

そして最も多い年代は60代!実際に当院に来院する患者様にも多い年代となります。

長寿大国でもある日本。年々平均寿命は延びています。

2020年最新の日本人の平均寿命は女性が87・74歳男性が81・64歳となっており、

過去最高を更新しています。

 

40代から痛みがあるとなると約40年、60代でも20年は痛みと共に生活しなくてはならないということになります。

なかなか考えたくないですよね😥

 

痛みは年々強くなっていきますし、

仕事や家事、楽しみであるはずの趣味を続けるのも難しくなっていく…それが辛いという話をよく伺います。

そればかりか、日常生活に支障がでてきて歩く事も辛くなるといよいよ手術の話が出たりします。

入院中は長期間仕事を休まないといけませんし、日常に戻るためのリハビリにも何か月もかかります。

そう考えると、手術は簡単にはできないですよね。

患者様は皆様同じお気持ちでご来院されます。

 

当院の再生医療は、入院も必要なく全て日帰りでできます。

またMRI画像を用いて、レントゲンでは写らない半月板や軟骨の診断をしっかりさせていただきます!

皆様のお膝の悩みをしっかりと伺わせていただきますのでご安心ください。

お膝のお痛みでお困りの方、ぜひ一度当院にご相談ください!⭐

関連記事

  1. 膝とリハビリテーション -可動域訓練-

  2. 当グループの症例数について

  3. 天候の変化でひざは痛くなるの(・・?

  4. 膝関節の骨折と変形性膝関節症

  5. 治療は片方の膝だけ?

  6. 新院開院のお知らせ

お気軽にお問い合わせください

ひざの痛み専門
無料でんわ相談

0120-013-712

電話受付時間 9:00〜18:00(年中無休/完全予約制)