冬場の膝の痛みについて⛄

こんにちは!!

肌寒い季節になりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか(・・?

寒い時期になると、膝の痛みが強くなる方がよくいらっしゃいます。

季節と膝はどのような関りがあるのでしょうか、、、

 

冬場は寒さで手足の血管が収縮するため、血流が悪くなりがちです。

血流が悪くなると、筋肉が冷えてこわばり、関節に大きな負担がかかります。

また疲労物質が排出されず、筋肉や骨に蓄積するため、関節が痛みます。

それらが原因で、冬場になると痛みが発生してしまっているようですね(*_*)

 

対策としては、冬場の痛みは血行不良によるものが多いので、全身の血行を良くすることが大切です。そこで重要になるのが、『温めること』と『動かすこと』です。

暖かい服装で過ごしたり、お風呂で全身を温めることで血行不良を防ぐことが出来ます。

また、筋肉を動かすということは血行を良くするということですので、ウォーキングなど軽い運動を続けることで、血行の促進に繋がります。

痛くて歩くのが辛いという方は、椅子に座っての足踏みや足首の上げ下げなどの運動をしましょう!!
当院では、自宅で簡単にできるリハビリ方法などもお伝えしています。
痛みに悩まされている方や、膝の痛みを改善し、今後の生活をより良いものにしたい方は
お気軽にご来院くださいませ♡
皆様をスタッフ一同、心よりお待ちしております!!

関連記事

  1. エアコンの温度調節

  2. もうすぐ春ですね?

  3. 膝痛と腰痛の関係とは・・・?

  4. イメージキャラクターが変わりました!!

  5. お膝の負担を軽減しましょう!

  6. お膝の違和感や痛みを放っておいていませんか?

お気軽にお問い合わせください

0120-013-712

電話受付時間 9:00〜18:00(年中無休)完全予約制