PRP-FDとは?

皆様こんにちは。

看護師の杉原と申します。

本日はPRP-FDについて詳しくお話しさせていただきます。

PRP-FD治療とは、

ご自身の血液を使った治療になります。

治療完了までは、来院回数がたったの2回で終了します!

初診で医師の診察、しっかりお膝の状態を確認、ご説明させていただき、採血をしてご帰宅。

↓ 3週間かけて加工を行い、

3週間後、お膝に注入致します?

注射は保険診療で行われているヒアルロン酸注射と同じような方法で、

お身体に大きな負担は一切ございません^^

 

ですが、注入したからといって、放っておくわけではなく、

その後のリハビリによって、効果をぐぐっと上げることができます♪

 

リハビリも一緒に頑張っていきましょう?

 

他にもPRP-FDについて気になることがあれば、是非一度お問い合わせくださいね。

▼PRP-FD関連コラム
PRP療法が膝の痛みに果たす役割とは?

関連記事

  1. 再生医療ってなぜ保険適応にならないの?

  2. 膝関節の再生治療について

  3. 患者様からよくある質問についてお答えします?

  4. ひざ関節は自然に治るの?

  5. 半月板損傷への再生医療について

  6. PRP-FD+培養幹細胞治療(コンビネーション治療)後の体験…

お気軽にお問い合わせください

0120-013-712

電話受付時間 9:00〜18:00(年中無休)完全予約制