当院のPRP-FD治療について

こんにちは😁

 

今回は当院で行っている『PRP-FD』の具体的な治療の流れについてのお話です!

 

 

まずはじめに、お薬に加工していくための採血を行います。

この採血は健康診断で血液検査するときのような腕から採る一般的な採血方法です✨

血液はすぐに、厚生労働省に認可を受けたセルソースという施設に搬送します!

 

施設での加工の過程で、血液に含まれる傷を治す働きがある成分のみを抽出しぎゅっと濃縮していきます

3週間後に、膝に注入するための『PRP-FD』が完成!!

 

 

 

次のご来院で・・・

できあがった『PRP-FD』を実際にお膝に注入し、治療は以上となります!!

 

このように1回分の治療であれば2回の通院で治療が終えられるので、お身体への負担が非常に少ない治療です!

 

治療後はご希望に応じて定期的にお膝の状態を診察させていただきますので、治療を終えられてからのサポート面も安心です💫

 

 

病院は待ち時間が長くて、お身体へのご負担が大きい方やお忙しい方へ!!

 

通院回数が少ないことに加えて当院は完全予約制のため、待ち時間もほとんどなく治療を受けることが可能です😊

 

『PRP-FD』にご興味を持っていただけましたらHPをご覧の上、まずは即日MRI・XP撮影可能なカウンセリングにお越しください!

複数の治療プランがございますので、画像診断のうえで適切な治療をご提案させていただきます!

関連記事

  1. ひざ関節症 早期発見の為に

  2. 変形性膝関節症は「歩行困難」なぜ歩けなくなるのか?

  3. 生活習慣とロコモ

  4. 年末年始のお知らせ

  5. 受診を迷われている方へ

  6. カバンの背負い方

お気軽にお問い合わせください

ひざの痛み専門
無料でんわ相談

0120-013-712

電話受付時間 9:00〜18:00(年中無休/完全予約制)