もしかして変形性膝関節症?

こんにちは!

まだまだ暑い時期が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

本日は、お膝の痛みにお困りな方や再生医療を考えるべき時期なのかわからないという方に

変形性膝関節症の症状について危険度ごとにまとめてみました😊

 

【危険度20%】

〇正座がしづらい

〇しゃがみづらい

〇若い頃より体重が増えた

〇立ち仕事をしている

〇近頃、運動らしい運動をしていない

1個でもあてはまる方は、、、変形性膝関節症の予備軍と思われます。

いざというときのために再生医療を知ってください!

 

【危険度50%】

〇階段の上り下りが辛い

〇小走りができない

〇膝を動かすとつっぱり感がある

〇よく膝に水がたまる

1個でもあてはまる方は、、、変形性膝関節症の可能性が高いです。

進行させないためにご相談ください!!

 

【危険度80%】

〇人工関節の手術が勧められている

〇5年以上痛みがある

〇ヒアルロン酸注射の効果が持続しない

〇痛みのせいで外出する回数が減った

〇寝返りのときに、痛みがある

1個でもあてはまる方は、、、すでに進行していると思われます。

早急な受診をおすすめします!!!

 

変形性膝関節症は老若男女問わずなります。

お膝に関して心配事ございましたら、一度当院までご相談ください🍄

関連記事

  1. 【膝痛】当院の患者様と治療について

  2. 膝の靱帯にPRP-FD!

  3. このような症状があれば「変形性膝関節症」かもしれません

  4. 糖尿病と手術について

  5. スポーツ障害にはPRP-FD

  6. PRP-FDとは?

お気軽にお問い合わせください

ひざの痛み専門
無料でんわ相談

0120-013-712

電話受付時間 9:00〜18:00(年中無休/完全予約制)